外装塗り替えリフォーム・夏のエアコン冷房費節電対策省エネ塗装

遮熱断熱塗装

夏は涼しく、冬は暖かにする遮熱断熱塗装。さまざまなメーカーから遮熱断熱効果はもちろん、防音・クリーニング機能をもったものまであります。

太陽光線を反射し熱を遮る。室内の温度を抑え快適な環境を実現する、
省エネ遮熱塗装

屋根の表面に直射日光が当たると熱となり、屋根の温度が急激に上昇するとともに、屋根も熱くなることによって室内温度が上昇し、大変不快な環境になります。
とくに遮熱塗装は、住宅やアパートの屋根や工場や倉庫など屋根の面積が大きいところにはかなり効果があります。裏面温度を従来の屋根用塗料と比較し、”15〜20℃”も低減できる省エネでしかも地球環境にやさしいエコな塗装です。

驚異的な機能UPと効果で、ますます進化する遮熱塗装

遮熱塗料は各方面の開発技術と独自の塗料メーカーならではの技術を駆使したもので、有名なものではNASAのロケット技術を応用開発された「日進産業・ガイナ」や「大洋塗料・SLコート」、次世代航空機(SST)用塗料と自動車用防音材の最新技術を応用した「日本特殊塗料・パラサーモ/パラサーモシールド」、また4フッ化フッ素樹脂で高反射率顔料の遮熱効果をより長持ちさせる「日本ペイント・サーモアイ」などがあります。

遮熱断熱塗装・ガイナ

ガイナ(日進産業)

ロケット開発で培われた最先端の技術をお住まいに。これまでの常識を覆し断熱性の高い特殊セラミックで塗装

高性能断熱塗材によって、H−Uロケットを守った宇宙航空研究開発機構(JAXA)の技術を、私たちの暮らしの中で活用可能にしたのがガイナ。
機能性環境改善塗材であるガイナは、従来の常識を覆し断熱性の高い特殊セラミックを塗料化することに成功。
住まいに塗るだけで、断熱を可能にしたほか、遮熱・結露防止・防音・防汚・空気質改善など、15に及ぶ機能を発揮します。

遮熱断熱塗装・SLコート

SLコート(大洋塗料)

微小中空セラミックバルーンSLBGから、NASAの(米国航空宇宙局)の耐熱技術応用から開発されたSLコート

日本で独自開発された水性特殊シリコン樹脂をバインダーとして、NASA(米国航空宇宙局)の耐熱技術を応用した※微小中空セラミックバルーンと熱反射機能顔料を併用することによって、優れた遮熱・断熱効果と耐久性を実現した、水系常温乾燥型コーティング剤です。セラミックバルーンはIBM、米空軍、フォードモータース等、メーカーの施設で使われています。

遮熱断熱塗装・パラサーモ/パラサーモシールド

パラサーモ/パラサーモシールド(日本特殊塗料)

太陽光に対する反射率の優れた着色顔料と、熱放射率に優れたセラミックを採用

通常の塗膜では、太陽光のスペクトルのうち、とくに熱作用の高い近赤外線を吸収するため温度上昇が大きいのに対し、パラサーモは配合された特殊熱反射顔料や特殊セラミックが、熱作用の高い近赤外線を効率よく反射・散乱し、太陽熱の吸収を防ぎます。 パラサーモでは、塗膜にいったん吸収させた熱を特殊セラミックの働きにより熱放射します。これらの複合作用により、高い遮熱性能を実現します。

遮熱断熱塗装・サーモアイシリーズ

サーモアイシリーズ(日本ペイント)

太陽エネルギーの50%を占める赤外線光を高反射率顔料が反射、さらにフッ素樹脂で遮熱効果を長持ちさせる

赤外線領域の反射率が高い顔料を使用することで、太陽光線を反射し、屋根や路面の表面温度が上がるのを効果的に防ぎます。さらに、4フッ化フッ素というフッ素樹脂を使用することで、塗膜の耐候性にすぐれているので、遮熱効果のある高反射率顔料の塗膜劣化を防ぎ、汚れがつきにくくします。

遮熱断熱塗装・クールタイト

クールタイト(エスケー化研)

太陽光線の中で、放射熱エネルギーの強い近赤外領域を反射し、優れた遮熱性能を実現。

クールタイトシリーズは、建造物の屋根に塗装することで、優れた遮熱効果を発揮する屋根用遮熱塗料です。室内環境の向上、冷房費の節約に役立ちます。地球温暖化対策、ヒートアイランド防止に抜群の効果を発揮します。